--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.31

酢を意識した食卓。

*gyouza.JPG



asupara.JPG


happousai.JPG


nimono.JPG


ainu&rakkyou.JPG


先日も書きましたが、息子の運動会に行けなかったが、お弁当の用意は当然してあったわけです。
北海道の母から届いたばかりの、グリーン・アスパラと息子の好物である餃子。
さらに八宝菜、トコブシの煮付け。
箸休めにアイヌネギの醤油漬けと、友人が作ってくれた甘酢らっきょう。
仕方がないので、日曜のブランチで食べてしまった。。


nabe2.JPG


nabe.JPG


goma.JPG


夜はシュガーレディの豚バラ肉しゃぶしゃぶ用で鍋。
鱈のむき身、白滝、木綿豆腐、水菜、エリンギも一緒に、すった煎り胡麻とポン酢でいただきました。

酢の物が大好きなのでモズクを添えて、生ダコの刺身も醤油の比率を多くしたポン酢でいただきます。吸盤はボイルして山葵で漬けにすると、もう一品出来上がりです。

mozuku.JPG


namadako.JPG


takosasi.JPG



kyuban.JPG


こんな感じで、我が家では一年中鍋をします。
ですからポン酢は欠かせない常備調味料です。
僕の場合、濃い口醤油、柑橘果汁(すだち、ゆず、レモンなどあるもので)、出汁を比率を変えて作り分けておきます。出汁はらーめん用の昆布、鰯煮干し、干し椎茸、宗田鰹節のものを流用します。
勿論、柑橘類がないときは酢を使います。
・米酢
・リンゴ酢
・黒酢
・きび酢
・ワインビネガー
・中国黒酢
・バルサミコ酢
酢は常時数種類ぐらいありますね。

皆さんはどんな酢がお好み?





banner2.gif
※お約束ですが、一つ!

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/11-71634203
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。