--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.16

炊込み御飯2。(牡蠣)

00kakigohan.JPG

【牡蠣の炊込み御飯】
1.昆布、鰹節の二番出汁を沸騰させ火を止めてから、塩洗いした生牡蠣(生食用)をさっとくぐらせる。
01kakigohan.JPG

2.牡蠣がぷくっとしたらとりだす(中は生でよい)。
02kakigohan.JPG

3.針生姜を刻んでおく。
03kakigohan.JPG

4.洗ったお米に、冷まして漉した1の出し汁をはり、酒(米一合に大さじ一杯の割合)、薄口醤油(米一合に大さじ一杯の割合)を入れて2の牡蠣と3の針生姜を乗せて炊く。
04kakigohan.JPG

5.炊きあがり、10分蒸らして出来上がり。
05kakigohan.JPG


06kakigohan.JPG



やり方としては、4の工程で牡蠣を乗せずに炊き、炊きあがり後の蒸らしのときに牡蠣を投入する方法もあるが、混ぜると牡蠣の身が崩れてしまうので、どちらか好みでどうぞ。
これもびっくりするほど美味い!
※我が家は3合炊きです。





banner2.gif
※お約束ですが、一つ!




スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/120-3dd31644
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。