--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.20

白菜鍋、扁炉(ピェンロー)。

【白菜鍋(ピェンロー)】
01hakusainabe.JPG


02hakusainabe.JPG


03hakusainabe.JPG


04hakusainabe.JPG



白菜の美味しい時期にやる(故に暖かい時期にはできない)中国広西省の家庭料理。
扁(ささやかな)、炉(鍋料理)、気取らない家庭の鍋料理。
ポイントは5つ!

●干し椎茸の出汁を使う。
●最初に白菜をくたくたに煮込む。
●ごま油を垂らす。
●豚バラ肉と鶏もも肉は必須。
●ビーフンを使う。(まあ、春雨でも許す)

これさえ守れば、他に入れる食材とか煮る順番とか関係なし。
味付けは食卓で、塩、一味唐辛子でやるのが通例だが、今回は豆板醤でやってみました。
今回は作りませんでしたが、本来なら最後にオジヤにするのが本式。
みずみずしい、美味しそうな白菜を見つけたら是非!
温まります!!





banner2.gif
※お約束ですが、一つ!




スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/122-7f0eba61
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。