--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.02

鯛のお頭ワイン蒸し、伊太利亜風。

00IMG_4765.JPG


土曜の朝は卸市場に出かけるのが日課である。
いつもの魚屋さんで、鯛のお頭を発見♪
ついでに格安の鮪の切り落としも購入。(宝水産さん、いつもありがとう!)
鯛のお頭は買ったとき、醤油で煮付けようと思っていたんです。
で、切り落としも醤油漬けにしようと思っていた……。

でも、その日の午後コストコに行ったわけです。
そしたら、小エビとマンゴーのカクテル・サラダなるものが売っていて購入。
さらに息子の好きなプロシュートも購入。
量が多く、安いのでつい買ってしまう。
02IMG_4763.JPG


03IMG_4750.JPG


06IMG_4757.JPG


買ってしまって悔いても始まらない。
当初、和風でいくつもりだった鯛のお頭はワイン蒸しにしておく。
ニンニク微塵切りをEXバージン・オイルで炒め香りを出し、さらにブラウン・エノキとキヌサヤを炒めてからトマトを投入し、白ワインと塩、白胡椒、タイムで調味してソースを作りました。
鯛のお頭ワイン蒸し、トマト・ソース!
いかがでしょう?
ちょうど鯛の眼にタイムが乗って、キャッツアイになってますが、美味いっス♪
01IMG_4767.JPG


こうなったら、流れ的にイタリアンです。
鮪の切り落としも、ニンニク微塵切りと塩、粗挽き黒胡椒、EXバージン・オイルでカルパッチョに。各々卓上でレモンを搾っていただきます。
04IMG_4755.JPG


05IMG_4752.JPG


当然、赤ワインで。
赤ワインはアフリカ産の1000円前後のものをコストコで購入。
07IMG_4774.JPG


朝、市場の魚屋で和風の晩ご飯を予定していたのに。
人生、ライク・ア・ローリングストーンってなもんです。
優柔不断なイタリアンでございました。

※お花見弁当はこちらで♪





人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪




スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/199-6d4e28e7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。