--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.29

ずぼらパスタ……。

00hijiki.JPG


秋です。
昨日、花ブログのほうに『秋の七草』を、早くも披露しました。
しかし、まだまだ東京・神奈川は暑い。
死ぬほど、暑い。

暑い中、毎日キッチンに立つ主婦のみなさんは、本当にご苦労様でございます。
で、考えられるかぎり最速の“ずぼらパスタ”に挑戦してみました。
包丁は使いません!

今回は1.4mmのフェデリーニ、茹で時間8分を使用。
従って、調理時間は8分でございます。(茹で湯が沸騰するまでの時間以外で)



まず、ガーリック・オイルでコンビーフとマッシュルーム・スライスを炒める。
01hijiki.JPG


さらに、ヒジキを投入し、炒め、酒を入れる。
02hijiki.JPG


たっぷりの白胡椒、塩、醤油(隠し味程度)で調味する。
刻んだ万能ネギも合わせておく。(麺類が多い我が家では刻み万能ネギは常備品)
03hijiki.JPG


茹でたてのフェデリーニを投入し、中火でソースとよく混ぜ合せる。
04hijiki.JPG


暑いですから、冷えたビールでじっくりいただきましょう♪
05hijiki.JPG


ガーリック・オイルとコンビーフ、マッシュルームが合うのは想像に難しくありませんよね? でもね、そこに何か意外性をプラスすることで、暑い日の料理も楽しくなるわけです。今回は食在庫にあったヒジキ!
栄養バランスも良いでしょ?!
もともと、ヒジキと油は相性が良いですから、ドレッシングでレタスとサラダにしても美味しいですよ♪
06hijiki.JPG


これは、『4人と一匹、夏鍋の宴♪』で、御一緒した友人の某有名作家秘書氏から、以前いただいた小豆島産のEXバージン・オイルです。
食卓で、これをたらりと垂らすと俄然旨味が倍増します♪
07hijiki.JPG


いかがですか?
調理時間8分の“ずぼらパスタ”!
えっ?
どこが、ずぼらだって???
ヒジキを戻したり、けっこう面倒くさいって?
08hijiki.JPG




じゃ~ん! これが、今回の材料。
超ずぼらでしょ?
一切、包丁は使いませんでした!!
09hijiki.JPG






人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。