--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.03

秋刀魚の味♪

00sanma.jpg


秋の味覚は数あれど、最も庶民的で美味いのが秋刀魚である♪

今年も7月24日から10t未満の小型船の操業がスタート。
20t未満船も8月7日に解禁。
9日、40t未満解禁。
18日、40t以上解禁。
北海道道東の各出漁基地から操業開始です。

本来は10月下旬から11月に、福島、千葉県銚子で水揚げされるものが最も脂が乗って旬とされるが、実は日本の秋刀魚の漁獲高の50%以上は北海道で水揚げされ、この時期でも脂が乗った秋刀魚が流通するようになった。

02sanma.JPG


血液の流れを良くするエイコサペンタエン酸が多く、脳梗塞・心筋梗塞などの予防効果。また、ドコサヘキサエン酸も豊富で、体内の悪玉コレステロール(LDL)を減らす作用、脳細胞を活発化、頭の回転を良くする効果もあるとされている。

03sanma.JPG


僕は秋刀魚の干物も好きで一年中食べるが、 やはり旬の生秋刀魚は塩焼きに限る。
熱々の焼きたてに、柑橘類を絞っていただきます♪
ジュワッとした脂の旨味もたまらないが、やはりワタである!
苦みばしった複雑かつ濃厚な甘味が、冷酒を誘う。
う~ん、幸せ……。

04sanma.JPG


ところで、ワタまで食べる方なら経験があると思うが、ウロコがかたまっている部位がある。これは秋刀魚を棒受け網漁で大漁に採る時にウロコはお互いの体でこすれてほとんど取れてしまうが、 どういうわけかサンマの口の中に入り消化管に溜まるのだそうです。
僕は、このウロコと骨以外は綺麗に食べ尽くします♪



【鮪赤身の山かけ】
近頃、異常に長いもの擦りおろしが食べたくなる。
鮪赤身はサイコロ状に切り分け、酒、薄口醤油で漬け(15分ほど)にします。
器に大葉、カイワレを飾り、山かけに炒り胡麻を乗せて。
山葵を溶いた濃口醤油を垂らしていただきます♪
05sanma.JPG






人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。