--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.05

スヰートポーヅ♪

00sueet.JPG


先週末土曜は、家内と息子を伴って、本の街神田神保町へ出かけました。

実は僕は毎週木曜夕方には、雨が降ろうと槍が降ろうと仕事で神保町へ出向くのですが、最近日本史と仏像にハマっている息子の、たっての願いで関係本を探しに、休日出かけました。

朝から古本屋さんと新書書店を端から攻め、午後1時半頃にお腹の虫が鳴き出します。
休憩を兼ねて、昼食へ。
神保町といえば、すずらん通りの老舗餃子専門店『スヰートポーヅ』でございます♪
僕が学生の頃から通っていますから、そうとう古い。

09sueet.JPG


なんと創業昭和11年! 焼き餃子、水餃子、包子オンリーの専門店です。
創業当時餃子は一般的でなく、客は中国人や中国で暮らしたことのある人だけだったそうな。店名のスヰートポーヅは、美味しい(スイート)、包子(ポウヅ)から。

僕と、家内、息子でそれぞれ餃子定食を注文し、水餃子もひとつ注文。
あ、勿論ビールもね♪

01sueet.JPG


02sueet.JPG


水餃子はまるで小龍包のようで、口に含むとジュワッと肉汁がほとばしります。
そもそも、僕が初めて食べた水餃子はここのものだった。
昔、食べたときは心底感動しました。
当時、学生のぶんざいが味わえる水餃子は、この店しかありませんでしたから。

03sueet.JPG


04sueet.JPG


05sueet.JPG


そして、焼き餃子。
これは感涙ものの逸品、絶品!
本場仕込みなだけに、餃子にはニンニクが入らず、ラー油も使用しません。
したがって、胃もたれなし。
カリッと、焼き加減も申し分なし。
醤油と一味唐辛子で、ご飯がもりもりイケちゃいます!!

07sueet.JPG


初めて食した、家内と息子の反応?
「帰りに、夜もここで食べたい!」とまで感激しておりました~♪

06sueet.JPG


みなさんも、本と餃子の神保町散歩、どうですか!



【スヰートポーヅ】
住所:東京都千代田区神田神保町1-13-2  
TEL:03-3295-4084
営業時間:11:30 ~ 15:00、16:30 ~ 20:00
08sueet.JPG






人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。