--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.12

京都、息子と二人旅♪(2)

00kyoto2.JPG




息子と二人旅、二日目は京阪バスの日帰り観光ツアー(1人¥7900)というものに参加。
コースは京都駅→上賀茂神社鞍馬寺→大原寂光院→京都駅。

17kyoto2.JPG


息子的には、この日の寂光院がメイン。
先述したように出家した建礼門院徳子は、京都中心部にある長楽寺では周囲の人々の眼、源頼朝の監視の眼から、肩身の狭さに苛まれていた。

18kyoto2.JPG


長楽寺から逃れるように、文治元年(1185年)9月に大原の寂光院に身を寄せ、壇ノ浦の合戦で滅亡した平家一門、我が子安徳天皇の菩提を弔い、終生を隠居御所とされたのがこの寂光院なのである。
建礼門院徳子の墓の前で、息子も感無量。

19kyoto2.JPG


因に、 京都大原といえば、紫蘇の名産地。柴漬けの発祥の地でもある。
村人がご高徳を慕い、紫蘇・茄子・瓜などの野菜を献上した。
これを喜んだ健礼門院は侍尼に命じて、塩漬けを作らせたところ、
大変妙味であったことから、紫蘇と大原女の紫にちなんで「柴漬け」と建礼門院徳子自身が名付けたそうだ。

と、まあ歴史の勉強はこのぐらいにして、お待ちかねの夕食♪
夕方4時過ぎに京都駅に戻り、駅ビル内の伊勢丹に入ってみた。
とんでもない広大な敷地面積の最上階のレストラン街を散策。

ここでピピッときたのが、モリタ屋
以前京都出張の折、実は京都の肉が美味いことを知って、今回は是非どこかで肉を食おうと思っていたのであった。
あまりに美味くて写真撮り忘れましたが、ここのゴマだれは生涯のベスト1でございました。

【しゃぶしゃぶ特(1人¥15000)】
01kyoto2.JPG


【ひれ刺身(コース外¥2500)】
02kyoto2.JPG


03kyoto2.JPG


04kyoto2.JPG


05kyoto2.JPG


06kyoto2.JPG


07kyoto2.JPG


08kyoto2.JPG


【月桂冠常温(2合¥1200】
09kyoto2.JPG


10kyoto2.JPG


【追加肉(二人前¥10000)】
11kyoto2.JPG


1センチほどのお餅のような食感のうどん。
12kyoto2.JPG


13kyoto2.JPG


14kyoto2.JPG


15kyoto2.JPG


16kyoto2.JPG


息子と2人、最上階から京都タワーを眺めながらのリッチな晩餐。
「お父さん! このお肉柔らかいよ!!」
食べ放題の安いしゃぶしゃぶしか、食べたことのない息子の感嘆にしばし苦笑。

息子よ、これが本当のしゃぶしゃぶだ!





人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪







 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。