--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.07

らーめんの顔♪

00ra_kao.JPG


グラスの底に顔があってもいいじゃないか!

と、いったのはかの岡本太郎氏であるが、日頃自作らーめんを作っていて、いつもその名言を思い出す。

毎回、動物系と魚系の出汁の配合を変えたり、麺の太さ、そのときのトッピングの具材に応じて、そのレイアウトは変わる。

01ra_kao.JPG


いままで食べて来た、記憶の中の数々の名店のラーメンの顔はもとより、自分なりに美味しい顔作りをするのが楽しい。

だが、麺の茹で上がりと同時に一瞬で、デザインを構築しなければならない。
もたもたやっていたら、麺はのびていく。
茹で上がった麺には、命が宿っているのだ。逡巡は許されない。

02ra_kao.JPG


らーめんに顔があってもいいじゃないか!
名付けて、びっくりらーめん!!
泡吹いてます!

03ra_kao.JPG


うん? ちょっと、遊び過ぎたか……。





人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。