--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.21

ぬかにしんの、三平汁♪

00sanpei_08_1.JPG


天気予報に反し、さすがに雪は降らなかったけれど、東京地方はどんより曇り空。
寒い日が続いております。
北海道は室内が温かいせいか、こちらの方が寒い気がします。
底冷えってやつでしょうか?

今日は年始に帰郷したさいに、見つけてきた北海道の食材を使って三平汁でございます。

01sanpei_08_1.JPG


実家にあった、ぬかにしんなるもの。
留萌の加藤水産(ヤマカ)の水産加工品で、糠を洗い落として焼いてもよし。
パッケージ裏には、三平汁のレシピが紹介されていたので、やってみました。

まず、にしんの糠をきれいに落として、適当にぶつ切りにする。
02sanpei_08_1.JPG


あらかじめ、ダイコン、ニンジン、ジャガイモの乱切り、一度茹でこぼしたコンニャクは指でちぎっておき、水から昆布といっしょに炊いておく。
全ての野菜が柔らかく煮えたところで、ぶつ切りのにしんを投入し、さらに20分ぐらい炊く。
酒、みりん、塩、薄口醤油で調味してできあがり!
簡単です。
03sanpei_08_1.JPG


僕がつかったぬかにしんは甘口タイプでしたが、にしんの塩気もあるので最後に調味するのが正解。

04sanpei_08_1.JPG


熱々に白ネギを乗せて、好みで七味や柚胡椒を薬味にいただきます。
糠の香りとにしんのコクが、いい塩梅♪
これだけで、冷えた純米酒が進みます。

翌日、うどんに。
しみじみ暖まります♪
05sanpei_08_1.JPG





糠ニシン北海道旭川で一番人気ぬかにしん5本入り【加藤水産】甘めの味付けが人気





人気blogランキングへ ←美味しかったら、ポチッと、お願いします♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。