--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.26

白アスパラ届く。

10_0665.JPG


手料理を更新している皆様のブログで、最近出回っている白アスパラ。
北海道から我が家にもやっと届きました。

00_0636.JPG


で、手に入ったら試してみたかったXO醤焼きビーフンを。
XO醤って、買うと高いが香港土産とかでもらうことも多い。
ついつい、食庫で眠ってしまうので今回は大胆に一瓶使います。


【XO醤焼きビーフンの作り方】

02_0641.JPG

1.XO醤一瓶。ビーフンはぬるま湯に10分浸し、ザルに上げておく。


03_0644.JPG

2.白アスパラはピーラーで下半分の皮をむいておく。


04_0647.JPG

3.むいた白アスパラは食べやすい大きさにカットする。


05_0651.JPG

4.例のスープ作りで、たまったもどし干し椎茸も食べやすい大きさにカットする。


06_0652.JPG

5.フライパンにXO醤一瓶を入れて、加熱する。


07_0656.JPG

6.白アスパラともどし干し椎茸を炒める。


08_0659.JPG

7.6が炒まったら、例のスープを投入し、酒、塩で調味して10分程煮る。


09_0663.JPG

8.もどしたビーフンを投入して、麺が汁気を完全に吸ったら完成(食べ頃)。

11_0666.JPG



汁ビーフンはスープで煮ていただきますが、焼きビーフンは具材が変わっても同じ行程で作ります。焼きとはいうが焼かないのがポイントです。
XO醤は帆立貝柱や干し海老など豪華な材料が満載していて、そのままでも、お酒のあてになる。
最後に煮過ぎると麺が伸びて、フライパンに焦げつくので要注意。


今回も簡単で美味しい完全自己流アイデアですが、これを中華料理店で出したら高いメニューになるだろうなあ。。。






banner2.gif
※お約束ですが、一つ!

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/30-669413b6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。