--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.19

みんな大好き、イカづくし♪

【メトイカの煮付け】
00ikadukusi_08_3_19.JPG


先日のイカスミ・パスタに続き、みんな大好き、イカづくしを。

以前、ヒイカのトマトソースで正義を問うたわけですが、今回は三崎港産メトイカという小さなイカを入手。

三浦半島の三崎港では、ケンサキイカをメトイカと呼ぶそうで、刺身で珍重されるようですが、煮付けていただきました。
脚まで入れても10センチ前後のメトイカは、軟骨と目玉を取り除き、軽く塩水で洗います。出汁と酒、濃口醤油、生姜スライス2枚で10分煮つけ、仕上げにみりん少々を加えてできあがり。飾りはフキノトウで。
柔らか、且つ風味満点也♪

さらに、三崎港産のスルメイカを使って3品。

【エンペラの塩辛】
皮を剥いたエンペラ(耳)を刻み、酒と塩を和える。
01ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG


【イカ明太子】
胴を刺身にして酒で和え、食べるときに明太子を混ぜていただく。
02ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG


【お造りの梅和え】
胴を刺身にして梅肉で和え、キュウリの微塵切りを混ぜていただく。
03ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG


【うど刺身の自家製酢味噌】
うどは皮を剥き、水にさらす。自家製味噌、レモン汁、みりん、卵黄で酢味噌に。
04ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG


05ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG


最後は、口直しの野菜。
いや〜、いかにものイカづくしでございました。
おそまつ♪


ところで本日、息子の卒業式。
朝から、羽織袴の着付けに、家内が頑張っておりました!
06ikadukusi_08_3_19.JPG.JPG






 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。