--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.20

京都。湯豆腐&ねぎ焼き♪

00negiyaki_08_10_20.JPG

遅い夏休み。
息子と家内は、滋賀の家内の叔母に会うため15日から先行。
僕は17日20時着の新幹線で京都入りし、合流。

01negiyaki_08_10_20.JPG

翌朝午前中は、保津川下り。
丹波亀岡から京都の名勝嵐山までの約16kmの渓流を約2時間で下るというもの。
終止カリブの海賊の導入状態を想像していたのですが、水深が浅いとかで、ほとんど船頭さんが漕いでいたような……。

02yudoufu_08_10_20.JPG

上陸後、川沿いの「熊彦」にて、昼食。
03yudoufu_08_10_20.JPG

04yudoufu_08_10_20.JPG

湯豆腐会席¥3500。

【先付。秋刀魚と焼き茄子のジュレ出汁掛け】【向付。胡麻豆腐、生湯葉】
05yudoufu_08_10_20.JPG

【鍋物。湯豆腐】
07yudoufu_08_10_20.JPG

08yudoufu_08_10_20.JPG

【煮物。京野菜煮】
06yudoufu_08_10_20.JPG

【温物。野菜の天婦羅】
10yudoufu_08_10_20.JPG

【御飯。五目トロロめし】
11yudoufu_08_10_20.JPG

【水物。グレープフルーツゼリー、湯葉クリーム】
12yudoufu_08_10_20.JPG

湯豆腐は可もなく不可もなく。
総じて、美味しゅうございました。



13yudoufu_08_10_20.JPG

午後からレンタサイクルで嵐山周辺の寺巡りをし、夕方5時、新京極へ向かう前に渡月橋付近の甘味屋で休憩。
初めて、「嵯峨のねぎ焼き¥680」なるものを食べました。
14negiyaki_08_10_20.JPG

15negiyaki_08_10_20.JPG

16negiyaki_08_10_20.JPG

お好み焼きのような薄い生地に、九条ねぎ、卵、こんにゃく、肉そぼろ、ちくわがぎっしり挟んであり、表面には甘辛いソースが塗ってあります。
京都の元祖お好み焼きだそうです。
エビスビールが進みます♪







 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。