--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.12

らーめんHANABI(鎌倉)♪

00hanabi_08_12_12.jpg

僕の場合、鎌倉駅東口より江の電に乗らず、長谷に抜ける道すがらの楽しみといえば、「らーめんHANABI」である。

タイミングもあるが、ちょうど昼下がりの散歩途中ならここでエビス生中¥500と、まる特HANABIらーめん(味玉、叉焼、海苔、メンマ)¥900が、僕のお気に入り♪

01hanabi_08_12_12.jpg

正にがっつりな、多量の魚粉が浮かぶ濃厚魚介&動物のダブル・スープは、長時間炊き出し、とろみさえ感じる動物系と、それに負けないぐらい主張してくる魚介系が見事に融合した傑作スープなのだ!

中太麺は自家製。
これが濃厚スープと見事に絡む。

02hanabi_08_12_12.jpg

叉焼は豚バラ肉をロールした煮豚タイプで、肉厚巨大であるがスープに馴染むとほろほろと崩れるほど柔らかい。

03hanabi_08_12_12.jpg

大量にトッピングされたメンマは、塩蔵短冊のものをざく切りし、水で戻した極太タイプ。
調味は申し分ないが、ちょいと硬く、僕的にはあと3日ほど戻してほしいところだが、まあそこは人それぞれ好みが別れるところ。

04hanabi_08_12_12.jpg

味玉は黄身がとろとろのタイプで、湯通しした小松菜と風味のある海苔3枚が脇を固める。

05hanabi_08_12_12.jpg

2005年4月18日オープン。
ラーメン好きが高じて、数店舗で修行した店主が、地元鎌倉で開業したそうで、店の外観は鎌倉らしくサーフ・ショップを彷彿させ、店内も奥様がセレクトした小物を販売していたりと、センスある店構え。

各種ドリンクもラーメン店とは思えぬ充実ぶり。
混雑する休日の鎌倉散策で、ランチ難民になったときは、お薦めのお店です。

06hanabi_08_12_12.jpg



らーめんHANABI(はなび)
・住所:鎌倉市長谷1-2-5
・電話:0467-23-9005
・時間:平日11:30~15:00 / 18:00~22:00
    土 11:30~16:00 / 18:00~22:00
    日祝11:30~16:00 / 18:00~21:00
    ※スープ・麺が終了しだい閉店
・定休:火曜日(祝日の場合は翌日)
・最寄り駅:江ノ電由比ガ浜駅下車
07hanabi_08_12_12.jpg

らーめん HANABI (ラーメン・ハナビ) (ラーメン / 由比ヶ浜)
★★★★ 3.5





過去の鎌倉グルメ
湘南麺屋 海鳴♪

ラーメンひら乃(鎌倉)/味の原体験。

鎌倉で、美味い蕎麦と酒に出逢う♪

銀座アスター/鎌倉賓館。

流しそうめん♪

鎌倉赤坂飯店。

鎌倉散歩、美味しい焼肉屋に出逢う。








 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。