--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.17

簡単ラグーソース♪/活力鍋調理(3)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00katuryoku_09_04_17.jpg

活力鍋調理弟3段!

ラグーソースに挑戦。
まず鍋底に、牛挽肉、タマネギ粗微塵切り、トマト、ローリエ(ドライ)2枚、タイム(ドライ)少々、トマト、塩少々、フラントイア(EXヴァージンオイル)赤ワインを入れます。
01katuryoku_09_04_17.JPG

蓋をして最初は強火で、重りが揺れだしたら弱火にして15分加熱し、火を止める。
02katuryoku_09_04_17.jpg

弁が沈んだら(15分前後)蓋を開ける。素材の形が残っていますが、混ぜると崩れます。
03katuryoku_09_04_17.JPG

混ぜてから、蓋を開けたまま10分ほど煮詰め、粗挽き黒胡椒、塩で調味。その間にスパゲッティーニを茹ではじめます。
04katuryoku_09_04_17.JPG

表示茹で時間(アルデンテ)の2分前に上げたスパゲッティーニを、ソースに投入し、混ぜながら1分加熱して完成。
05katuryoku_09_04_17.JPG

パルメザンの粉と、刻んだイタリアンパセリを乗せて♪
通常の行程だと、ラグーソース(ミートソース)は一晩はかかります。
活力鍋。必殺です!

↓画像クリックで、正規サイズになります
06katuryoku_09_04_17.JPG









SOL(世界オリーブオイル展示会)金獅子賞受賞!バルベラ社「フラントイア・エキストラ・ヴァージ...







 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。