--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.11

覆麺/GWスペシャル♪

00fukumen_09_05_11.JPG

「お客さん、今週末日曜は食べに来れませんか? 絶対美味いですから!」
との4月30日木曜のミスターホワイト氏の誘いに乗り、5月3日息子を伴って行ってまいりました!

01fukumen_09_05_11.JPG

午後13時半到着で、既に15人ほどの行列。
行列に臆する息子をなだめ、待つこと30分弱。
この日はGWスペシャルと題して、「金華ハム&貝柱スープ」の限定麺。
なんと金華ハム6kgに貝柱2kg! 他にもリンゴなどを使った総額5万円以上の超贅沢スープである。

02fukumen_09_05_11.JPG

普段の塩っぱい濃口醤油とは対照的な、どこまでも澄みわたったやはり塩っぱい塩ベースのスープ。たっぷりのモヤシ、ネギ、メンマ、とろけるチャーシューはいつもと同じ。
撮影している間に、先に箸をつけた息子が隣で「美味しい!」と興奮ぎみ。

↓画像クリックで、正規サイズになります
03fukumen_09_05_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
04fukumen_09_05_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
05fukumen_09_05_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
06fukumen_09_05_11.JPG

いや、このスープ。マジ美味いです!
咽越しの良いお馴染みのツルシコ麺が、すいすい胃に流れ落ちます♪

↓画像クリックで、正規サイズになります
07fukumen_09_05_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
08fukumen_09_05_11.JPG

近頃の木曜夕刻は、ミスターホワイトとその妹?さんだけだが、この日は「アンガーラ!」でお馴染みミスターブラック氏がメインで仕切っている。

↓画像クリックで、正規サイズになります
09fukumen_09_05_11.JPG

壁の貼り紙を見た息子が、小声で「お父さん、ほんとに死期が近いの?」といったのを、ミスターブラック氏に聞こえたようで、

「ほんとよ〜。たぶん12月頃に年末の旅行の手配をしたまま、結局行けずに逝ってしまうような気がするんだな〜」

な〜んて、妙に具体的な説明をしている。
ってか、最近は平気で日本語喋るのね・・・。
僕がおもむろにミスターブラック氏にカメラを向けたら、

「うん。死期が近いんだから記念に撮っておいてもらおう」

といいながら、ポーズをとってくれる。

↓画像クリックで、正規サイズになります
10fukumen_09_05_11.JPG

その後、

「もう最後だから、ホワイトとも一緒に撮ってくれる?」

といいながら、お二人で、はいポーズ♪

↓画像クリックで、正規サイズになります
11fukumen_09_05_11.JPG

冗談はさておき、ミスターブラック氏はいよいよ今年いっぱいで「覆麺」から、脚を抜くのだろうか?
そしてまたどこかで、新たなるコンセプトで出店するのか??

えっ?
ミスターブラック氏の正体ですか?
4月30日木曜。感づいてはいたのですが、僕はミスターホワイトにカマをかけました。
「最近は、一条さんは店に出ないんですか?」
ホワイト氏曰く。
「そんなことないですよ〜!」
ってなわけで、まんまとホワイト氏も公認。
自慢の髭は落としてしまったようですが、「頑固家元一条氏」に間違いありません。

さて隣の息子はスープを8分目まで飲み干し、「美味しいから全部飲んじゃおう」と、一気に完食してしまいました。
後にも先にも、息子がラーメンを完食したのは、この「覆麺」が初めてです。

13fukumen_09_05_11.JPG

ところで、これは僕の黒帯初段カード。
普段、デフォで完食した常連に3月から進呈されるようになったカードで、有段者には生玉子が無量サービスされる。詰まり、ミスターブラック氏こと家元の信条である「塩っぱい醤油」のスープを最後まで飲み干すことは、家元にとってこのうえもなく嬉しいという意思表示なわけである。
因みに銀のシールひとつが初段。
スープの濃度が5番まであり、真っ黒な5番スープまで完食したあかつきにはシール五個で黒帯五段というわけ。
いつぞや、通常のラーメンを食べながら、同時に5番スープのラーメンにもチャレンジしていた大学生らしき若者が、あまりの塩っぱさに降参したのを目撃したことがある。
いい歳の僕は初段で充分。絶対そんな無謀なことは致しません・・・

いや〜、今日も美味かったなあ。
アンガ〜ラ〜♪

12fukumen_09_05_11.JPG



♪過去の「覆麺」
アンガーラ!/謎の覆麺・・・。
速報! 覆麺の塩パイタン♪



【覆麺(ふくめん)】
住所:東京都千代田区神田神保町2-2 
TEL:非公開
営業時間/11:00〜22:00
11:00〜21:00(土・日・祝日)
定休日:不定休
14fukumen_09_05_11.JPG









 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。