--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.22

黒帯五段獲得♪ アンガーラ!/覆麺。

14fukumen_09_05_11.JPG

毎週木曜夕方は、仕事で神保町へ。
2週に一度のペースで、仕事に入る前に「覆麺」で腹ごしらえする。

前回の記事で、黒帯カードについて説明しましたが、先週行ったとき、ある方が五段スープに挑んでいたんです。
その方が見事完食したとき、ミスター・ホワイト氏が、
「素晴らしい! おめでとうございます!! アンガーラ!!!」
と絶賛していたんです。

僕は初段ですが、いい歳こいてそんな無謀なことは。と思ってはいたんです。
なんせデフォでも塩っぱいスープが、5倍の濃さになるのですから、体に悪いでしょ。でも僕も、ミスター・ホワイト氏の喝采と喜ぶ顔が見たいなあ、な〜んて逡巡していました。

結局、1週間ラーメン断ちを決行し、体調を整え、昨日挑戦しちゃいました!
濃いです。聞きしに勝る濃さです!!

↓画像クリックで、正規サイズになります
01fukumen_09_05_22.JPG

普段の5倍の塩っぱさですから、生玉子(初段は無料)と、+50円で青唐辛子をトッピング。できるだけ塩っぱさを中和させるため青唐辛子を加え、終盤スープを飲み干す際に生玉子を崩し、少しでもマイルド感を出そうという、僕なりの戦略でのぞんだわけです。

↓画像クリックで、正規サイズになります
03fukumen_09_05_22.JPG.JPG

えっ?
いきなり五段じゃなく、二、三、四と段階を踏めって??
いやいや。
確かに大学生らしき若者は、「おめでとう、今日で三段! あと2つですね」
なんて、いわれてるのを何度か見てますが、僕はもうすぐ52歳なの。
若者みたいに持て余すほどの時間はないのよ。

↓画像クリックで、正規サイズになります
04fukumen_09_05_22.JPG.JPG

まず最初にスープを啜った感想は、
「う、塩っぱい! 大丈夫か俺?」
ってな感じでしたが、青唐辛子+生玉子作戦が功を奏し、食べ進むうちに馴れてくる。本来しっかりしたスープだし、5倍とはいえ様々な素材が凝縮された醤油ダレは旨味のポテンシャルが高いので、大量のモヤシも手伝い、ツルシコ麺がスムーズに胃に流れ落ちていく。

↓画像クリックで、正規サイズになります
02fukumen_09_05_22.JPG.JPG

ミスター・ホワイト氏とも話したんですが、5倍が限界でしょうね。これ以上だとただ塩っぱいだけのラーメンになってしまう。
詰まり、5倍というのは旨味と塩気が五分五分ってことなんです。

↓画像クリックで、正規サイズになります
05fukumen_09_05_22.JPG.JPG

ってわけで、見事完食!
「素晴らしい! おめでとうございます!! いや素晴らしい!!!」
と、ミスター・ホワイト氏から黒帯五段に昇格したマイ・カードを進呈される。
やった〜! 五段目は金のシールだぞ♪
「おめでとうございます! これで次回からは何段のスープでも良し。卵か青唐辛子お好きなほうをサービスします」
とホワイト氏の妹さんからも絶賛される。

店を出るときも、
「おめでとうございます! 素晴らしい!! アンガ〜ラ!!!」
の声が背中で響いていた♪

嬉しいんです。「覆麺」は、味もさることながら、楽しいのがいい♪
あ、いきなり五段に挑む方は、必ず体調を整えてからのぞんで下さいね・・・


【覆麺(ふくめん)】
住所:東京都千代田区神田神保町2-2 
TEL:非公開
営業時間/11:00〜22:00
11:00〜21:00(土・日・祝日)
定休日:不定休
16fukumen_09_05_22.jpg








 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。