--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.06.19

北鎌倉「大陸」♪

00tairiku_09_06_19.JPG

吉野家が「びっくりラーメン」事業から撤退するそうである。
理由は、素材に凝った今時のラーメン店に客が流れ、激安ラーメンでは対抗できなかった。ということらしい。

「びっくりラーメン」は食べたことがないが、シンプルな支那ソバをこよなく愛する僕が最近ハマっているのが、北鎌倉「大陸」のラーメン¥400。
北鎌倉駅のすぐ前にあり、花散歩のときは必ず立ち寄ることにしている。

↓画像クリックで、正規サイズになります
01tairiku_09_06_19.JPG
この極限まで還元されたラーメンを見よ!
鶏ガラ主体のほのかに煮干しが香る、さっぱりとした澄んだスープ。これが散歩に疲れた身体に沁みわたる。
やや縮れの入った中太麺も、茹で具合は完璧である。
具は、赤いチャーシューと柔らかい薄味のメンマ、微塵切りの白ネギのみ!

↓画像クリックで、正規サイズになります
02tairiku_09_06_19.JPG
そして、この炒飯♪
何度も何度も中華鍋をあおって作られる、御飯がぱらぱらの逸品。
赤いチャーシューに、グリーンピース、紅生姜が泣かせる。

年季の入った、お世辞にも綺麗とはいえない店構えであるが、店内は至って清潔。お母さんと息子さんが切り盛りしている。
眺めていると、お母さんはラーメン担当。
例えば、ラーメン+炒飯を注文すると、お母さんの麺茹で具合を見計らって、横でスタンバイしていた息子さんが炒飯の調理を開始。
出来上がりのタイミングを合わせている。

03tairiku_09_06_19.JPG

先日昼下がり。客は僕一人。
ラーメンが出来上がるまで、ビールを飲みながらまっていたら、常連さんらしき方が「タンメン」と一言発しながら僕の前に背を向け座った。
腰まであるドレッド・ヘアーのその方が、壁の大相撲のカレンダーを眺めながら「マスター、相撲好きなんだよね?」
「いやあ、お客さんがくれたんで飾っているんです」
「俺、○○○と友達で、この前一緒にカラオケいったんだけどさあ。これよかったら・・・」
とその方がマスターに、「大陸さんへ」と書かれた有名力士の色紙をプレゼントしたではないか!
まあ、結局マスターは相撲好きではなかったようだが。
僕は、むむっ? この人は何者だ? とよ〜く見たら・・・
な、なんとジョー山中だった!!!



【大陸】
住所/〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1343
電話/0467-25-0234
営業時間/11:00〜21:00
定休日/金曜
座席数/18
最寄り駅/横須賀線北鎌倉駅(徒歩1分以内)







 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。