--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.03

ZUND-BAR♪

00zund_09_07_03.JPG


6月28日(日)。雨。
今年の頭から、坂東三十三観音巡礼をしている息子の希望で、座間市の「星の谷観音」へ。
01zund_09_07_03.JPG

02zund_09_07_03.JPG

さらに厚木市の飯山観音へ車で向かい、参詣しました。
03zund_09_07_03.JPG

04zund_09_07_03.JPG

さて厚木といえば、「中村家」のお兄さんが経営する「ZUND-BAR(ズンドバー)」。
店名の由来は「寸胴」。有名店ながら、未食です。
こんなことでもなければ、まず行けないラーメン店です。
飯山観音から山間の道路を走り、30分ほどで到着。
05zund_09_07_03.JPG

聞きしに勝る辺鄙な場所にありました!
午後2時半の到着。
雨天にも関わらず駐車場には愛媛ナンバーの車までありました。
06zund_09_07_03.JPG

07zund_09_07_03.JPG

夏場の限定冷やし麺をやってましたが、はじめてなのでぐっと堪え選んだのが、まず家内の「塩らーめん(こってり)¥750」
08zund_09_07_03.JPG

息子は「ゆずらーめん(醤油)¥850」
09zund_09_07_03.JPG

そして僕は、「復刻版ZUND-BAR CLASSIC(あっさり)¥1100」
これはZUND-BARオープンの頃に供していたメニューだそうで、麺を「真空平打ち麺¥100」に変えてもらいました。
↓画像クリックで、正規サイズになります
10zund_09_07_03.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります11zund_09_07_03.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
12zund_09_07_03.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
13zund_09_07_03.JPG

やはり湧き水を使用しているだけあり、スープが美味い♪
どれもゲンコツ・鶏がら・昆布・魚だしの旨みたっぷりのスープが秀逸でした♪

しかし、値段の割りに量が少ない。聞けば大盛りは出来ないとのことで、御飯メニューを追加。ってか、要するにラーメンと御飯の両方を食えってことなのでしょう。見れば、他のお客さんもみな両方食べていました。

手前が僕の「竹ごはん¥380」、左奥が家内の「タレごはん¥280」、右奥が息子の「肉ごはん¥430」。
タレごはんは、甘めの醤油ダレがかかったもので、意外な美味さ。
肉ごはんは、ラーメンに乗ってくる炙ったチャーシューの小間切れと白髪ネギ。
竹ごはんは細切りのメンマが乗ったもの。どれも醤油ダレが決手。美味いです。
↓画像クリックで、正規サイズになります
14zund_09_07_03.JPG

こちらは、家内と息子が食べたデザートでブラマンジェ¥480。
専属パティシエがいるそうで、どちらもラーメン店とは思えぬ出来であります。
15zund_09_07_03.JPG

16zund_09_07_03.JPG

「ZUND-BAR」というだけあり、お酒も飲めるわけですが、この立地では車での客が大半だと思われ、飲む客は少ないのではないだろうか?
いすれにせよ、恵比寿の姉妹店「AFURI(アフリ)」が苦手だった僕には好印象♪
わざわざ行かないけど、なにかのついでに立ち寄りたくなる店です。


【ZUND-BAR】
住   所/〒243-0121 神奈川県厚木市七沢1954-7
最 寄 り 駅/小田急線本厚木駅 バス30分
ア ク セ ス/小田急線本厚木駅下車、神奈川中央バスにのり、七沢病院入口にて下車、徒歩7分
T E L/046-250-0123 F A X/046-250-0123
営 業 時 間/11:00~20:00
定 休 日/毎週水曜(第2・4木曜)
カウンター/10席 テ ー ブ ル20席
駐 車 場/40台
17zund_09_07_03.JPG








 ←美味しかったら、ポチッと♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。