--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.01.08

会員制・覆麺/アンガーラ♪

00fukumen_10_01_08.jpg
※画像クリックで、すべての写真が正規サイズになります

年明け最初の、木曜神保町出向。
やはり、前回お伝えした「会員制覆麺」の様子を見て来なければなるまい!

ってわけで、17時半に到着。
宣告どおり、あの覆面ディスプレイも手書きの暖簾もなく、店内の様子もわからなくしてあります。

02fukumen_10_01_08.jpg

入店すると、お馴染みミスターホワイト氏と妹さんが、気さくに迎えてくれる。
BGMはお馴染み猪木ボンバイエ♪ 店内は以前のまま。先客1人である。
券売機で「覆麺」を購入し、まずは新年の挨拶を交わし、黒帯五段特典から味玉子&青唐辛子をお願いする。

03fukumen_10_01_08.jpg

聞けば、会員制となっても客数は以前と変わらぬそうで、むしろゆったり食べられるため好評のようだ。
そもそも僕が行く時間帯は比較的空いているのだが、僕が食べているあいだも後からの入店客は1人でした。

ところでホワイト氏から、耳よりな情報をいただきました!
会員制になってある日のこと。
入口にず〜っと立っている人がいて、ホワイト氏が「どうしました?」って聞くと、「会員まちです」と答えたそうで、詰まりその方は、誰か会員が入店するところに「同伴してもらえませんか?」とお願いするつもりだったそうなんです。
無論、そのときホワイト氏は「そんなにまでして食べたいと仰るなら、どうぞどうぞ」と入店に応じたそうであるが、なるほどこの手がありましたね!

04fukumen_10_01_08.jpg

さて、1月弟4土曜23日の「覆麺デスマッチ」は、ホワイトラーメン¥1000。
この日は一般の方も食べられます。(行列覚悟で)
※でもこの日は完食しても、会員カード(黒帯カード)は発行されません。


牛乳10lに生ガキ10kg、イベリコハムボーン、白ワイン入りの塩味。
な、生ガキ10キロって、半端な量じゃないぞっ!

まだまだ「覆麺」から、眼を放せません。
右カテゴリーに新たに「覆面/神保町」を加えましたので、どうぞ宜しく♪


【覆麺(ふくめん)】
住所:東京都千代田区神田神保町2-2 
TEL:非公開
営業時間/11:00〜22:00
11:00〜21:00(土・日・祝日)
定休日:不定休
05fukumen_10_01_08.jpg







美味しかったら、ポチッと♪

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。