--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.03.29

池袋、プチ・ディープナイト♪

00sisenen_10_03_29.jpg
※すべての写真が、画像クリックで正規サイズになります

先週末金曜。
渋谷で仕事の打ち合わせが終わったのが、午後3時半過ぎ。
この日はそのまま「飯&飲み」ということで、4時にhideと池袋の四川苑で待ち合わせ。
昼夜通し営業の四川苑は、こんなとき便利である。

01sisenen_10_03_29.jpg

初めてhideと四川苑で火鍋を食ってから、早8ヶ月余り。
今回も前回とほぼ同じメニューでいただきましたが・・・

実は前回の記事を書くにあたって下調べで色々検索していたら、四川苑の火鍋の具材には、常連のhideさえも知らなかった隠れメニュー(トップ画像)が存在していることを知ったのであった。

ってわけで、豚の脳味噌¥600です。←値段の前を反転してね。
02sisenen_10_03_29.jpg

ディープです!
運ばれてきた瞬間、hideが怯みながら、
「先輩がまず食ってみてください」というので、
僕も「ままよ!」と食べてみたら・・・
「あ、hide。これは白子だよ。鱈より臭みのない白子!」

03sisenen_10_03_29.jpg

それを聞いて安心したhideも恐るおそる口に運ぶ・・・
「あ、白子ですね♪」とhide。

そんな感じで火鍋をつつきながら汗をかきかき、紹興酒2本を空けつつ3時間飯。
四川苑を出たが、まだ6時である。



四川苑(しせんえん)】
住所:東京都豊島区西池袋1-19-2 光進堂ビル1F
電話:03-5950-1068
営業時間:11:00~24:00(LO/23:45)
定休日:無休
席数:テーブル/76席 (2Fに円卓あり)
クレジットカード取扱:有り



「じゃあ先輩、魚の美味い店があるのでお連れします」
と次にhideが案内してくれたのが磯丸水産である。
火鍋3時間飯のあとに魚介料理の店って、どんな流れやねん・・・
と突っ込みつつ、まあ頭がフランス人のhideだから仕様がないか。

04sisenen_10_03_29.jpg

6時過ぎの来店。店内の活気が凄い。
各テーブルで思いおもいに焼かれる魚介の香りと煙が、都会の喧騒を忘れさせてくれる。
店員さんやお客さんがみんな笑顔で、幸せに満ちた空間である。

とはいえ、ふたりとも腹いっぱいである。
白菜の浅漬け・サザエの壷焼き・ホッピーと、ネガティブに注文。
次回は是非4時から磯丸水産を攻めたいものである。

8時半。
既にお眠むのhideであった・・・

05sisenen_10_03_29.jpg




磯丸水産(いそまるすいさん)】
住所:東京都豊島区西池袋1-42-1
電話:03-5911-2055
営業時間:24時間営業
定休日:無休
席数:175席
クレジットカード取扱:有り







美味しかったら、ポチッと
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。