--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.09.02

残暑対応らくちんキムチ鍋♪/出張料理人9

00kimuchi_10_09_02.jpg

最近、後輩hideが引っ越しました。
前の部屋より、キッチンが多少まともになったというので、引っ越し祝いがてら出張料理人してきました!

前のキッチンはシンクの脇にまな板を置くスペースすらなかったのだが、今度のキッチンはささやかなスペースがあり、なんだか学生時代に戻ったような気分で調理開始。

狭い部屋で野郎ふたり、具材を煮ながらの鍋というのもなんだか虚しく、しかも暑苦しい。なので「キッチンで簡潔させ食卓で食うのみ」のらくちんキムチ鍋を作る。

01kimuchi_10_09_02.jpg

・鍋に濃いめの味噌汁を作る。
・ニンニクと生姜のスライス、赤唐辛子(市販の乾燥輪切り)、白菜を投入。
・野菜が柔らかくなったら、市販の白菜キムチ(1パック)投入。
・豚バラ肉スライスを投入。
・肉が柔らかくなったら、木綿豆腐を投入。
・豆腐が煮えたら、ニラを乗せて食卓へ。

※市販の白菜キムチは、オキアミ入りのが美味いです

02kimuchi_10_09_02.jpg

ニラは余熱でちょうどいい塩梅になります。
しかし、豚とキムチってなんでこんなに相性がいいのだろう。
ビールがガンガン進みます。
といっても最近ハマっているのは7イレブン限定のサントリーの第3のビール「ザ・ブリュー」。美味いです♪

03kimuchi_10_09_02.jpg



さて鍋のお楽しみ、〆の雑炊。

04kimuchi_10_09_02.jpg

・残った鍋の出汁に御飯一膳分を入れ加熱。
・ぐつぐつしてきたら、溶き卵を入れ、軽くかき混ぜる。
・卵が半熟状態で食卓へ。

05kimuchi_10_09_02.jpg

すみません。茶碗が汚れていて。
あまりの美味さに撮るのも忘れ夢中でかき込み、3杯目のおかわりで撮ったもので・・・



↓美味しい安全な食材なら・・・









美味しかったら、ポチッと
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。