--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.01.10

深夜食堂/豚汁定食♪




眠らない街新宿の風景に、鈴木常吉の挿入歌『思ひ出』が物悲しく重なる。
シーンは変わり、大鍋に胡麻油を熱し、豚肉をさっと炒め手早く野菜を投入。
水を流し入れ、味噌を溶き入れる。

そして、豚汁を仕込むその食堂の主のナレーション。

一日が終わり、人々が家路へと急ぐころ、俺の一日ははじまる。
メニューはこれだけ。
あとは勝手に注文してくれりゃ
「できるものなら作るよ」ってのが俺の営業方針さ。
営業時間は夜12時から朝7時ごろまで。
人は「深夜食堂」っていってるよ。
客が来るかって?
それが、けっこう来るんだよ・・・


ドラマ「深夜食堂」のイントロである。

「深夜食堂」と呼ばれるその店ののれんには「めしや」を記されているだけ。小林薫が好演するマスターにも店にも固有名詞は配されていない。
メニューはこれだけ。

・豚汁定食 六百円
・ビール(大) 六百円
・酒(二合) 五百円
・焼酎(一杯) 四百円
酒類はお一人様三本(三杯)まで

飲み屋ではなく、あくまで「めしや」なのだ。

しかし、様々な悲哀を背負う様々な世界の人間たちがこの店に集い、深夜のこの店に喜びや悲しみの風を運ぶ。

「深夜食堂」は小学館『ビッグコミックオリジナル』に連載中の安倍夜郎作の漫画。そのドラマは2009年10月9日~2009年12月11日までTBS系で放映された。

漫画にもテレビにも疎い僕は、「マテマテ計画」の先輩N氏に教わり、昨年秋からドラマ「深夜食堂」にハマりにハマってしまった。

「深夜食堂」に集う客が注文するものは、決して高級なわけでもなく、ごくありふれたものであるが、誰もが好きな懐かしいメニューばかり。

ってわけで、私noodlesが不定期ですが、ドラマ「深夜食堂」全9話のメニューを再現し、食の原点に立ち返ってみたいと思います。

本来ドラマ初回のテーマは「赤いウインナーと卵焼き」ですが、当シリーズ前夜祭ということで、「深夜食堂」の唯一のメニューである豚汁を作ってみました。(※写真クリックで、正規サイズになります

00tonjiru_11_01_11.jpg

実はいままで、豚汁なんて真剣に作ったことがなかったのです。
というのも外食でいただく豚汁を美味いと思ったことがないからである。
しかし、毎回イントロで作られる豚汁を観ていると、無性に食べたくなる。

【豚汁ぶっかけ飯】
02tonjiru_11_01_11.jpg

そしてイントロ中のレシピを観ていて、ひとつ疑問が。
肉・野菜を炒めた後、水を流し入れているが、水ではなく出汁ではないのか?
僕のお袋はたぶん出汁を入れていたと思う。
何故なら僕はなんの躊躇もなく、出汁だと思っているからだ。

それにしても豚汁、美味いです。
「深夜食堂」にハマってから何度作ったことか!
里芋入りが、特にお気に入りです。

さて、あなたは水? それとも出汁?

【里芋入り】
01tonjiru_11_01_11.jpg



※ドラマ「深夜食堂」は過去のドラマです。しかしながら無料視聴できるサイトは存在しますが、それらは非合法サイトであるためリンクは控えることとします。自力でどうぞ。







美味しかったら、ポチッと




***********************************
1月22日(土)ポールプランター収穫祭のお知らせ

当日15時より、ミッドタウンで育つオーガニック野菜の収穫祭が行われます。
真冬に育つ、水耕栽培ならではの葉野菜やインゲンを収穫・試食してみませんか?

タイム アンド スタイル ミッドタウン [六本木]
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア D-0301
Phone:03-5413-3501 Fax:03-5413-3502

15時スタート
参加無料
***********************************





スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。