--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.03

銀座ライオン。

【近代美術館から皇居を望む】
10gin.JPG

昨日もふれたが、近代美術館からの帰り久しぶりに銀座に。
あいかわらずホコテン(古い?)やってるんですね!
ぶらぶら歩いて、夕方5時、銀座ライオンに向かう。
昭和9年創建の歴史的ビヤホール、ライオンが好きだ。活気に満ち、天井が高く古き昭和の香りがたまらない。
調べてみたら、1934年創建。設計は新橋演舞場を手がけた菅原栄蔵。
製作に3年をかけた正面の巨大ガラスモザイク壁画も楽しい。
元祖デザイナーズレストランですね!
生ビールの総責任者である副支配人の海老原氏が注ぐ生ビール!
ビールは泡が命といいますが、泡は炭酸ガスが抜け、味が劣化するのを防ぐフタ。
その泡を最後まで残して飲みきるのが生ビールの飲み方。
上唇で泡をおさえ、泡を飲んでしまわないように泡の下のビールだけを飲むのだ。

00gin.JPG


【お通し¥300】
鶏ささみオイル漬け、鱈の竜田揚げ。
01gin.JPG

【お新香¥630】
にんじん糠漬け、きゅうり糠漬け、生姜、いぶりがっこ、茄子糠漬け、赤かぶしば漬け。(時計回り)
02gin.JPG

【生たこ洋風刺身¥820】
カルパッチョです。
03gin.JPG

【ムール貝ダッチオーブン¥1200】
小型のダッチオーブンで、トマトと白ワインで蒸したもの。
04gin.JPG


05gin.JPG

【ソーセージ盛り合わせ¥2200】
種類までは聞きませんでしたが、どれも美味しいです。
06gin.JPG

【牡蠣の殻焼き¥1680】
激辛にんにくソース。香味パン粉。ガーリンクベーコン。
07gin.JPG


08gin.JPG


09gin.JPG



子供連れもOKで、料理も秀逸。
20代の頃、銀座ライオンでビールを飲んで、大人になれた気がする。
夏場のデパート屋上のビアガーデンと一緒だと思ってはいけない。
しっかりした料理と徹底管理された生ビールを味わえる巨大ビア・レストランである。
※息子も多いに気にいった様子。息子と二人で飲みに行ける日が待ち遠しいなあ。





banner2.gif
※お約束ですが、一つ!


スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://boss48siki.blog47.fc2.com/tb.php/98-d31ae9de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。